KATO Nゲージ アルプスの氷河特急 基本セット 10-1816

「KATO Nゲージ アルプスの氷河特急 基本セット 10-1816」の紹介です。



これは、スイスを代表する国際的な観光列車である「氷河特急」をモデル化した鉄道模型です。


【特徴】

・スイス南西部のヨーロッパアルプスを走る氷河特急を再現。

・小半径対応車両で、開放的な室内と雄大な景観を楽しむ乗客の人形を乗せることができます。

・扱いやすいアーノルドカプラーを標準装備。

このモデルは氷河特急の魅力を再現しており、スイスの美しい風景を楽しむ鉄道模型愛好家におすすめです。

アマゾンhttps://amzn.to/3WaFBw5
楽天https://a.r10.to/hke4Ut


GM-JAPAN ノートパソコン

「GM-JAPAN ノートパソコン」の紹介です。

このモデルは、Windows 11とOfficeを搭載し、軽量で持ち運びに便利な10.1インチの2in1タブレットタイプです。

メモリは4GB、SSDは128GBを備えており、日本語キーボード、Celeronプロセッサ、WIFI、USB3.0、HDMI、WEBカメラが特徴です。

代表的な口コミをいくつか紹介します。

・コスパが良い。

・高級感のある。

・使い勝手が良い。

・持ち運びに便利。

等です。

アマゾンhttps://amzn.to/3Uk95pS
楽天https://a.r10.to/hN2WMH


KATO Nゲージ 複線両渡りポイント 20-210

「KATO Nゲージ 複線両渡りポイント 20-210」の紹介です。

この商品は、鉄道模型のレイアウトにおいて重要な役割を果たすアイテムで、隣り合う線路への切り替えが可能です。

このダブルクロスは使い勝手が良く、複線レイアウトのキーポイントとして活躍してくれます。

アマゾンhttps://amzn.to/49EcyUC
楽天https://a.r10.to/hgCMLu



KATO Nゲージ 高架駅セット 23-125

「KATO Nゲージ 高架駅セット 23-125」の紹介です。

このセットは、新幹線や在来線の高架駅をリアルに再現したモデルです。

特に近代的な高架駅を再現します。

設置や拡張が容易です。

組み立てに少し時間がかかりますが、完成した際には満足できます。

しかし、改造は難しいです。それが唯一の欠点でしょうか。

鉄道模型のレイアウトにリアリティと近代的な雰囲気を加えたい方にはおすすめです。

アマゾンhttps://amzn.to/3xEHtmv
楽天https://a.r10.to/hkxwlq


成瀬は天下を取りにいく

書籍『成瀬は天下を取りにいく』の紹介です。



これは、宮島未奈による日本の青春小説で、滋賀県大津市を舞台に、主人公・成瀬あかりの中学2年生の夏から高校3年生の夏までの間の出来事を描いた連作短編集です。

この作品は、新潮社から2023年3月17日に刊行され、その後続編『成瀬は信じた道をいく』も発表されています。

物語は、成瀬あかりが14歳の夏休みに、コロナ禍で閉店を控える西武大津店に毎日通い、テレビ中継に映るという決意から始まります。

彼女は「膳所から来た」ということで漫才コンビ「ゼゼカラ」を結成し、M-1グランプリに出場するなど、自分の興味の赴くままに我が道を突き進む姿が描かれています。

この小説は、読者に青春の切なさや楽しさを思い出させるとともに、人生の可能性を楽しむメッセージを伝えています。

各界からの絶賛の声も多く、青春は琵琶湖の形をしていると評されるなど、地元滋賀の風景と共に、成瀬あかりという魅力的なキャラクターが読者を引き込む作品です。

購入を検討されている方には、新しい滋賀小説の誕生を体験し、成瀬あかりの爽快な青春を一緒に歩むことをお勧めします。

この本は、ただの青春小説ではなく、読む人の心に響く、特別な物語です。

ぜひ手に取って、成瀬あかりの冒険に同行してみてください。

アマゾンhttps://amzn.to/4cWERAs
楽天https://a.r10.to/hggJac